日焼け注意報発令中!

今日のブログで「メルマガ、今月も無事発行」と銘打ちたかったのですが、ひとつどうしても確認できないリンクがあって、明後日あたりに発行予定です。

というわけで、すっかり暖かくなってきましたが先日、街道ウォーカーでもある私は東海道の京都三条大橋から山科まで6キロ少々歩いてきました。家に戻り洗面所で顔を見てビックリ。すっかり日焼けしていたのです。そこで心配になるのが本の日焼け。買取で見させていただく本がすっかり焼けていることはしばしばあります。当店の本も紫外線から守らねば!

そんなお悩みにこたえてくれるサイトが「【保存版】本が日焼けしてしまう原因と誰でもできる予防&復活法です。まずは予防ありきです。年度初めの4月でもありますしお部屋の模様替えを兼ねて本棚の場所も再考してみてはいかがでしょう?ついでにお掃除も。本の上部「天」にもっこり綿ぼこりが積もってるものもよく見かけます。

ちなみに今回リンクさせていただいたブックオフオンラインコラム、けっこう参考にさせていただいてます。ブックオフさんのノウハウがサラッと公開されていて太っ腹なのがいいですね。
日本アルプス山の旅


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

そろそろメルマガ発行の時期がやってきました

ようやく昼間は温かくなってきましたが、三月末ながら京都左京区近辺はまだ桜はほとんど蕾です。月末が近づくとメルマガ発行の準備をしなければなりません。

最近はネットでよく見かける「まとめ」記事風に一か月の間に発信したもののリンクをコピペして体裁を繕っています。私はそれを読み返して一か月の「振り返り」ができて便利なのですが。

今日はそのメルマガ準備に入るまえに、販売済商品の事務処理、それから新規古書アップ、今日は「山路の旅 正続2冊揃 市河不二子 山渓山岳新書

山路の旅

そしてようやくメルマガにとりかかります。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

気になるお店 「山食音」

ようやくお正月気分も抜けきらぬままこの週末は十日戎。明日が残り福祭なので去年の笹やお札や鈴を持って出かけましょう。

さて、

今日いらっしゃったお客様。山食音のAさんです。物静かな方ですが山の食のお話をいろいろきかせていただきました。

山の楽しみは人それぞれ、もちろん頂上からの景色であったりそれを撮影したり絵にする、はたまた道中の沢で釣り糸を垂れる、麓の秘湯に遊ぶ、山の道中に登山の文学や歴史に思いを馳せる、等々いろいろありますが、そう、山の食事や道具も大変重要な楽しみの一つです。

山食音さんってそんなとっても面白そうなお店です。Aさん、ぜひ今度訪ねてみます!

ご来店ありがとうございました(^-^)/

ヘッダー

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

お正月は3日から営業!吉田神社の初詣と合わせていかがですか?


本日28日で今年は終わりです。ありがとうございました。という間もなくすぐにお正月が終わり平常な日々が続くのでしょうね、そうと祈りつつ。
年初は三日から営業いたします。近くには吉田神社もあり初詣のついでにぜひお立ち寄りください!

背負子

営業案内&アクセス 軟弱古書店ホームページ

よいお年を\(^o^)/

びわ湖周遊 伏見納屋町センターのリピーターご来店(^O^)/

昨日は新店舗というかアパートに初お客様がご来店!伏見の納屋町センターにお越しいただいていたお客様です。Mさん。この「びわ湖周遊」というご自身で装幀された本ほかを買取させていただきました。旧店舗に置いておいたチラシを見てくださったんだ!ヘーMさん装幀家だったんだ。遠路バスでお越しいただいた。なんともうれしい限りです。

ナカニシヤ出版のこの本、Mさん曰くナカニシヤさん、この近くに昔あってね、ヘーと奥付見ると同じ町内でした。ちなみにヤフー星占いでこの日は98点。しかもクリスマスイブ。まあ今日はヨシヨシという日でしたが、お帰りの際にMさんと撮った写真、うっかり削除してしまった。アイタ!シマッタと思っても後の祭り。復元アプリなどを屈指しましたがうまくいかず。Mさんごめんなさい。ということで本の画像のみアップします。

びわ湖周遊


テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: