足で見る山

足で見る山

著者は学校の先生。日本山岳会の会員も。登山の自叙伝です。50年前の剣岳登山のことなど、
多分詳細に記録をとり保存されていたのでしょう。
私なんか写真は残っていますが、多分30歳くらい、どこそこで何をしていた頃、くらいにしか
覚えていません。さすが学校の先生ですね。

足で見る山
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: