カヌーライフ、カヌージャーナルのその後

いろいろ本や雑誌をHPにアップしているといろんなことを感じますが、
このカヌーライフ、カヌージャーナルは、特集記事が何なのかわかりにくいということでした。

アップするときには、特集記事を付帯情報として入れるのですが、この雑誌については
メインの特集が2~3つぐらいあり困ったものです。結局ページの一番前にある特集を
記載しました。また、激流を下るホワイトウォーターの大会の特集があるかと思えば、
のんびり下る私向きの特集もあり、読者の照準がちょっと定まっていなかったような
気もします。

まあ私も編集のプロではないのですが、素人目にみて気づいたことですが、、。

そのカヌーライフの現況のブログを見つけました。

「カヌーライフのその後」

カヌーライフは愛好者にとって重要な情報源ですので今後もがんばってほいものです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: