FC2ブログ

不帰嶮

9月になってようやく天候も安定してきたようですが、今度はぱったり雨が降らなくなりました。
とりあえず今のうちにと、まだ未踏破の不帰嶮に行って来ました。

なにぶん自分の「休日」ということで、八方のゴンドラとリフトでガソリンである缶ビールを、
天狗山荘では生ビールをいただきながらの山行となりました。
ゴンドラ乗り場に缶ビールが売られてるのはいいですが、稜線のぽつんと一軒の小屋に
生ビールのノボリがあるのはなんとも変です、が、ついついオーダーしてしまいます。

もう山はすっかり秋風が吹き、今にも色づきはじめるようなちょっと寂しい風情でした。
あの白馬山荘も、各パーティー、単独者に1室ずつ使えるほど静かな山でした。

小屋におもしろそうな山の本はないか書棚を覗きましたが、雑誌かマンガの類ばかりで
ちょっと残念。栂池に下山し、八方にもどって「倉下の湯」という露天のみのお風呂で
汗を流しました。

道中のスライドショーをどうぞご覧ください。


関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: