FC2ブログ

森林官が見た山の彼方の棲息者たち

釣り師とか、山師とかは、山を相手に生活していることには間違いないだろうが、彼らは里に住処を持つ人たちだ。この書は山の奥深くに人知れず住んでいた幻の人たち、例えばサンカなどを綴っているようだ。なんとなくお伽噺みたいで、もしこの秋に近くの山を歩いていて何か痕跡のようなものがあれば、ワクワクしそうだ。

関連記事

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: