白嶺千山 ヨーロッパアルプス 撮影への誘い

シャモニ、ツェルマット、グリンデルヴァルトとかに安宿に長期滞在しながらモンブランやマッターホルン、そしてユングフラウ、アイガーなどを飽きもせず眺めたり、リフトや鉄道を屈指してトレッキングをしたり、そんな旅をしたいな、と知人と午前中話していたら、こんな本が棚からでてきました。

なにせ、概念図があるのはありがたいですね。海外の山となると、低山であれ高山であれ地形や位置関係の概念がわからないと、現地に飛ぶことはできても右往左往してしまいそうです。そしてこの美しく迫力のある写真たちは、今の仕事になんとかかたをつけて、後先考えずに出かけてしまいたくなる危険な魅力の本であることには間違いなさそうです。

白嶺千山

白嶺千山 ヨーロッパアルプス撮影への誘い カメラ毎日別冊 創刊25周年記念

見るだけでも楽しい山旅ができそうです。
関連記事

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: