山と渓谷、故郷を想って読む二冊

いよいよ今年もあとわずか。

ふるさとにかえる人も、ふるさとに帰らない人も、ゴロゴロ寝そべりながらペラペラ頁をめくってみたい
山と渓谷の二冊です。



ふるさとに帰る人は、ふるさとに思いを込めて、ふるさとに帰らない、帰れない人はふるさとに思いを馳せて、
新しい年の山の計画を立てましょう!

山と渓谷1994年1月号2009年2月号お正月に読みたい2冊
関連記事

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: