写真集日本アルプス 岳人編集部編 東京新聞出版局 昭和49年

山好きでカメラを持ち歩く人なら思わず買ってしまいそうな写真集。
精鋭山岳カメラマン8人(水越武、内田良平、新妻喜永、木村哲男、山下喜一郎、田中康雄、水谷章人、白籏史郎)の写真とコメントで構成されている。

写真集日本アルプス

雑誌「岳人」に連載されたものをまとめたものだが、8人のカメラマンによる8冊の写真集の「ええとこどり」といった感もあるが、カメラマン各氏の個性・感性を比べることができるし、鉄道写真のお立ち台ではないが、山の絶景撮影ポイントがわかるかもしれない。それぞれの表現の違いを感じられれば、あなたもそこそこの腕のカメラマニアかも。

そして、「山の履歴書」と題して山崎安治氏の解説がまたコンパクトながら興味をそそる。
一つの尾根、山、峰について、初登攀はいつで、こんな遭難があり、この歴史の記録はあまり知られていない等々

なんだか日本アルプスの概要がすべて網羅された一冊
昭和49年(1974年)だから、デジタルにはないアナログな手触りもいい。

写真集日本アルプス

関連記事

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : 岳人

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: