北アルプス 上下揃 信濃毎日新聞社編集局編 山に登りたいと思わせてくれる原点のような二冊

北アルプス 上下揃 信濃毎日新聞社編集局編

北アルプス

この二冊を眺めていると、山に登りたいという若き日の気持ちを思い出した。
まだ、社会人になりたての一人で山を歩き始めた頃のことだ。
まだまだ若かったし、全部踏破したい、いや踏破できると信じて疑わなかった。
山に憧れ山に没頭し、装備や食糧を吟味し、このような本や地図を読み漁り、
次の山行を計画したものだ。

実際、かなりの部分踏破したのだが、はたして今、何か惰性で山に登ってはいないか?、と。
頁を繰って出てくる頂上や幕場、ご来光、縦走路、麓などの写真に写し出された登山者たちの
生き生きとした表情など見ていると、ふとそんなことを思う。

写真集のような芸術性は一歩ゆずるとして、登山者たちが登場する数々の写真は、
「よし、また自分も登るぞ」というパワーをくれる、そんな原点のような二冊だ。



関連記事

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: