長良川

お客様から書籍受領のおたよりをいただくことがあります。
今回は釣りの本のお客様でした。長良川の釣りの本でした。

このおたよりの文章がとてもきれいで、ちょっと悲しい
内容でしたので今でも記憶にあります。

その方は、子供のころから川育ち、岩魚を釣っていたようです。
42cmが記録だそうです。根がかりかとおもったそうですが、
最後には釣り上げたそうです。

その後、長良川の「美鮎」に魅せられ通うようになられました。

最後に伊勢湾台風で渓流は様変わり。その後の堰堤の工事で
もはや自然の渓流は消滅です、とのこと。

とてもさびしく、しかしきれいな思い出をお聞かせいただきました。

私もいい渓流釣りをしたいものです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: