ビジネス書

登山とかアウトドア、渓流釣りとかの専門古書店を目指しているのが、
この「軟弱古書店」ですが、基本は流通。分野外の本ももちろん
取り扱いOKです。

先日、こんないい加減な趣旨に賛同してくださる方から、
本の贈呈があった。ありがとうございます。

で、ビジネス書と英会話の本が主でしたが、おかげさまで
もう数冊売れました。ビジネス書もご存知ごまんと出版されて
ますが、でも高値で売買されるものもあります。

アマゾンで検索するとニヤっとすることもあるのです。

これは専門古本屋のお小遣い稼ぎですが、贈答してくださった方に
お礼の赤ちょうちんもありますので、まあ古本の授業料と思えば
安いもの。楽しい古本屋のヒトコマです。

ちなみに稲盛和夫、大前研一がキーワードです。
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

tag : ビジネス書

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: