古本アップ情報 「アルプス縦断35日」 打田良平 山と渓谷社

「アルプス縦断35日」詳細はこちら

アルプス縦断35日

社会人山岳会がどうして35日も休めて縦断できたのか。それは若き著者のみが縦断し
他のメンバーは概ね一週間ずつサポート隊として一緒にあるいた、という方法だ。
当時著者は浪人、今でいうプータローだったそうで会の特命?を担ったらしい(笑)。
社会人らしく面白いな。ところで私のアルプス縦断は地図に赤線を引いて70%くらいかな。

山の古本屋軟弱古書店は こちらから


関連記事

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: