思わず手にとってみたい一冊 「北の山河抄」 新谷 暁生 東京新聞

思わず手にとってみたい一冊

北の山河抄

北の山河抄

登山の「危機管理」か。ひとつひとつの装備の意味は理解しているつもりだが、
想定外のことが起こるとどうなるかな?
私の場合、登山を始めて間もないころ、ザックマヒとザックズレのアクシデントで面食らった。
今のザックならありえない話?いや重さによってあるかもしれない。


関連記事

テーマ : 気になる本・雑誌
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

非公開コメント

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: