FC2ブログ

HP更新情報 雑誌「アルプ 創文社」 コーナー開設

「アルプ(創文社)」のコーナーはこちらからどうぞ

マスター

私流の感想は、剣や槍、谷川岳というより北八ツ、奥秩父といったというイメージの雑誌だ。
山を彷徨しひとり思索にふける、なんて向きの人ならうってつけじゃないかな。

山の古本屋軟弱古書店トップページはこちらからどうぞ


テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

古本アップ情報 「四季の旅宿」 岡部一彦 岳書房

「四季の旅宿」ページはこちらからどうぞ

四季の旅宿

写真は一瞬だけど、絵はエンピツ一本で描くにしても30分くらいかかるんじゃないかな。
とすれば、その間の雲のながれや風の向き、陽射しの強弱など体感できるわけだ。
問題は絵の素養があるかどうかと時間があるかどうか。素養は致し方ないが、
時間があるといのはうらやましい限り。もしかしたら山遊びの一番の贅沢は絵を書く事かもしれんな。

山の古本屋軟弱古書店トップページはこちらからどうぞ

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

思わず手にとってみたい一冊 「剱沢幻視行 山恋いの記」 和田城志 東京新聞

「剱沢幻視行 山恋いの記」詳しくはこちらからどうぞ

剱沢幻視行 山恋いの記

山に登る理由って、道中の山並みの風情とか頂上からの景色とかを楽しむのもいいだろうが、
どうにもこうにも登れそうにない斜面をなんとか登る達成感も理由のひとつかな、
そんなことを感じさせてくれそうな一冊だ。

思わず手にとってみたい一冊 トッップページはこちらから


テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

古本アップ情報 「死のクレバス」 J・シンプソン 中村輝子訳 岩波書店

「死のクレバス」詳細はこちらから

死のクレバス

イギリスの良質な山岳文学に与えられる「ボードマン・タスカー賞」を受賞。
すぐれた山岳記録文学ということだ。でもイギリスにこんな賞があるなんて
山岳文学の地位が確立しているんだな。
また、映画「運命をわけたザイル」はこの本も元に作られたらしい。

山の古本屋軟弱古書店トップページはこちらからどうぞ

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

HP更新情報 雑誌「岩と雪」 コーナー開設

「岩と雪」コーナーはこちらからどうぞ

マスター

雑誌「岩と雪」のコーナー設けました。
「山と渓谷」が山旅、縦走派向けなら「岩と雪」はロッククライミング(もう死語?)愛好家向け、
その中間が「岳人」なんて、まああまり色分けしないほうがいいでしょう。
幻の170号探してます。高価買取します(笑)

山の古本屋軟弱古書店トップページはこちらからどうぞ


テーマ : お知らせ
ジャンル : ニュース

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: