思わず手にとってみたい一冊 「その峰の彼方」 笹本稜平 文藝春秋

その峰の彼方その峰の彼方
(2014/01/10)
笹本 稜平

商品詳細を見る


私にとって久しぶりの山岳小説。マッキンリーが舞台。もちろん行ったこともないがどんな描写がでてくるのだろうか?

ストーリーはさておき、山の道具、食事、酒、タバコなどちょっとしたシーンが実は気になる。
日本の低山にうごめいてる私としては、共有できるのはやはり衣食住のこと。
これこれ、という表現があるとすぐにファンになってしますのだけれど、、、

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

古本アップ情報 「小西政継 ボクのザイル仲間たち」 山と渓谷社

小西政継ボクのザイル仲間たち

小西政継 ボクのザイル仲間たち 詳細はこちら

植村直己の項を読むと、自然の辛苦をくぐり抜けた者たちだけに共有できる一種の感情が描かれている。極地や垂直の壁をやる者だけに共有できるのだろうが、私のような愛好家も登山を始めた頃の熱きものを思い出すな。



テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

思わず手にとってみたい一冊 「富士の山旅」 服部文祥 河出文庫

思わず手にとってみたい一冊 今回は「富士の山旅」 です。

富士の山旅

著者、服部 文祥 氏のアマゾン紹介ページです。


テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: