「山のポエジー」  思わず手にとってみたい一冊

思わず手にとってみたい一冊
「山のポエジー」 詩と俳句で綴る 名山に寄す山想と愛思  思わず手にとってみたい一冊

山のポエジー 詩と俳句で綴る 名山に寄す山想と愛思

山に遊んで、絵画はおろか詩や俳句に想いを寄せる、そんな余裕はまだまだ。
ピークハントに精いっぱい。よくて写真くらいだ。
ゆっくり頁を開いてみたい一冊

テーマ : 気になる本・雑誌
ジャンル : 本・雑誌

頂は誰がために 古本アップ情報

古本アップ情報

頂は誰がために

頂

誰が最初に頂上に立つか?サポートで甘んじるのか?単独で初登頂を目指すのか?
極地登山、未登峰初登頂によくあるテーマ

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

tag : ラトックⅠ峰

芦生奥山炉辺がたり

古本アップ情報

芦生奥山炉辺がたり

芦生奥山炉辺がたり
京都美山へは周山街道を北上するより鞍馬寺から北へ花背、佐々里峠を越えて行くのが好きだ。

テーマ : 古本新規商品紹介
ジャンル : 本・雑誌

思わず手にとってみたい一冊「白い沙漠と緑の山河」

思わず手にとってみたい一冊

白い沙漠と緑の山河―南極!!極寒のサバイバルを支えた酒と食
酒と食、といわれるとつい手にとってしまう
白い沙漠と緑の山河

テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: