カワセミ

カワセミ

琵琶湖の水は、まず瀬田川、宇治川、そして淀川から大阪湾に流れますが、
昨日、宇治川の天ケ瀬ダム界隈に散歩に行きました。

ダムの下流の道に差し掛かると狭い道に川の対岸に向けてカメラを構えた人たちが。
どちらかというとあまりきれいでない、空き缶やゴミなどもところどころ散見され、
ましてまだまだ寒い冬空、木々の緑もなく、いったい何を撮ろうというのか?

みんな500㎜くらいの望遠です。そっと何とってるの?ときくと「カワセミ」だそうな。
えっ、と目を凝らしましたがよくわからず、まあいいかとそのままダムの下を対岸に渡り
歩いていると、近くで何か鳥の鳴く声が。言われてみるとセミのような声をたよりに
ようやく木々の枝の中に見つけました。

こんな時に限ってカメラもなく携帯ズームで撮ったのが上の写真。
まさかカワセミに出会えるとは、予想もしなかったのでうれしい休みの午後でした。

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: