武奈ケ岳

滋賀は武奈ケ岳に登った。安曇川の明王院から西南稜往復、下山後はくつき温泉てんくうで汗を流すコースである。少し熱中症?気味。うす曇ながら雨には合わず、稜線は楽しい空中散歩となった。頂上は私ひとり。出会った人も2組3人。平日だが、比良ロープウェイ、リフトが廃止になりとても静かな山になったようだ。

写真などはこちらから。

ビスターりアップしました

グーグルでもっと見る
武奈ケ岳
ビスターリ

ETC

ETCを車につけた。もちろん高速代の割引があるからだ。車での登山は往復山行になってしまうが列車の時間に拘束されず、なにより仮眠がどこでもでき大変便利だ。私のような関西人は北陸道や東山道、中央道と使うがこの高速道路の料金はバカにならない。どうしてもこれから梅雨が明け夏山シーズンとなると、日本アルプス方面に向かいたくなるものだ。それがETCを使うだけで高速料金が最大50%の割引になるという。給料が減り休日が減るばかりのサラリーマンハイカーにはとてもありがたい。しかも1万円前後で購入できる(ただし登録料、取りつけ代でプラス5000円位かかる)。

で、今日、オートバックスで購入し取り付けてもらった、という訳だ。
うれしさのあまりさっそく近くの高速を1区間走り使えるか確認。バッチリ作動。これで今年はバリバリアルプス目指すぞ!(休みがあれば)

Facebookページ


山に行こう 本を読もう
プロフィール
  • Author:中山幹彦
  • 雨の日は山の本。
    山は逃げないから、
    ウィスキーでも舐めながら、山の本を読もう。

    山の古本屋 軟弱古書店
最近の記事
思わず手にとってみたい一冊
カテゴリー
関連HP、ブログ、メルマガ
訪問者数
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: